従業員証・入館証のデジタル化で DX推進!

ショッピングセンター、商業施設に
特化した施設マネジメントアプリ「はたLuck®」

こんなお悩みありませんか?

従業員証や入退館管理が
アナログのため
管理業務に時間が掛かっている

店舗責任者や現場で働く
テナント従業員一人ひとりに
直接情報を届けたい

従業員向け研修の
対面開催が難しく
代替方法を探している

「はたLuck®」なら、こんな機能があります

ショッピングセンター・
商業施設向け機能紹介

デジタル従業員証・
入退館管理

従業員証の即時発行、QRコードでの
入退館が可能となります
従業員証や入退館をデジタルで管理する
ため管理工数を削減することが可能です

OPC情報配信
(お知らせ)

施設で働くすべての従業員の
手元に直接お知らせを
配信することができます

e研修
(学習する)

施設研修のオンライン開催や、
マニュアルなどの必要な情報に従業員が
直接アクセスすることが可能です

開発中の新機能

施錠管理

入退館や金庫室の
施錠開錠をデジタル化し、
記録も残すことが可能です。

外来作業者連携

外来作業者の受付業務が
デジタル化され、
業務効率に繋がります。

クーポン

入館中の従業員だけが利用出来る
クーポンを発行して、閑散タイムの
収益化やES向上に役立てる機能です。

テナント店舗向け機能紹介

はたLuck®ではテナント店舗向けの機能も用意しています

連絡ノート

店舗内の業務に必要な情報を発信・管理・確認・
報告をアプリで一元化。相手が情報を確認したか
どうかが分かるので、業務連絡の周知徹底ができます。

トーク

業務連絡や引き継ぎ情報を気軽にやり取りでき、
日々のコニュニケーションが楽になります。

星を贈る

仕事仲間に感謝・応援・激励の気持ちを「星」
で贈ることができます。従業員同士の相互理解や
チームワークの醸成につながります。

シフト

シンプルで使いやすいUIで、シフト申請・
調整・確定・確認の全ての業務が管理可能です。

導入事例

三井不動産グループが管理・運営する全国約40の商業施設に導入

三井不動産商業マネジメントでは、スタッフの業務効率化やES向上(※従業員満足向上)、施設運営のDX化を目的として、2021年より「はたLuck(R)」の展開を開始し、現在全国約40施設へ導入しました。

スタッフへのID発行は、申請から承認までを全てデジタル化し、従来の物理的な従業員証と比較して、運用負荷軽減およびリスク軽減が実現しました。スタッフは、アプリに表示されるQRコードを、備え付けのiPadにて読み取ることで入退館の記録を実現しています。また、施設のマニュアルなどの重要情報は、入館時にのみ閲覧できるよう制御を行い、セキュリティ面での懸念も払拭しています。

導入以降、日々変動するコロナ情勢への対応や、台風や大雪など営業に関わる緊急連絡が「はたLuck(R)」のお知らせ機能を用いて全スタッフへ一斉に届けられており、これまで対面で実施していた研修のオンライン化も実現するなど、早くも施設運営の効率化に効果が現れています。

料金プラン

初期費用
初期設定・アカウント発行
説明会実施
オンボーディング支援
機材・付属機器
月額費用
各種機能利用
カスタマーサクセス支援

導入の流れ

STEP1

ヒアリング

導入ご担当者にヒアリングを行い、現状課題の抽出や整理を行います。

STEP2

プランご提案・ご契約

目指すゴールを設定し、到達するために最適なプランをご提案します。

STEP3

導入

早期導入に向け、導入説明会等で活用ポイントをレクチャーします。

STEP4

定着・活用

課題解決に向けたレポート提出や報告会などカスタマーサクセスチームが並走しご支援します。
※ご契約プランによります。

よくある質問

スマートフォンを持っていない人も利用できますか?
管理画面から入退館用のQRコードが印刷できます。そちらを該当のスタッフに交付することでご利用いただけます。
セキュリティに不安があります
個人向けチャットツールとは異なり、情報漏洩対策が充実しています。 アカウントは企業様で管理できるため、スタッフが退職した場合はすぐにアカウントを削除できます。また、はたLuck®で共有された画像やファイル、動画などは端末にダウンロードできません。
テスト導入はできますか?
可能です。詳細はお問い合わせください。
動作環境は?
iOS12.1以降、Android :5.5以降です。