多くの企業に「はたLuck®」
導入いただいております

  • 利用ID数
  • HR Award2022
  • HR Award2023

こんな課題ありませんか?

  • 店舗でスムーズな情報共有が出来ていない

    店舗でスムーズな情報共有が
    出来ていない

    ・店舗内の情報共有が、紙などのアナログな運用で時間がかかる
    ・本部からの伝達が正しく現場の店舗スタッフに伝わらない、実行度が上がらない

  • 最適なシフト管理が出来ていない

    最適なシフト管理が
    出来ていない

    ・紙やExcelでの管理となっており、シフト作成に多大な時間が掛かっている
    ・曜日や時間に応じた人員の最適配置が出来ておらず、スタッフの過不足が発生してしまう

  • 従業員満足度が低く離職率が高い

    従業員満足度が低く
    離職率が高い

    ・店舗スタッフのコンディションが把握しづらく、フォローできないまま離職されてしまう
    ・仕事の頑張りを評価できる仕組みやツールがない

  • 店長の店舗運営力に大きくばらつきがある

    店長の店舗運営力に
    大きくばらつきがある

    ・POSで結果データはわかるが、各店舗のオペレーションレベルが可視化されていない
    ・エース店長の店舗運営方法が型化されておらず、各店舗に横展開できない

「はたLuck®」ならワンストップでこんな機能があります

  • POINT1

    情報共有機能

    ・連絡ノート機能で紙のノートをデジタル化。時間のかかっていた店舗内の情報共有を簡単に行うことが可能です。各スタッフの閲覧状況も把握できるため、共有漏れを防ぐことが出来ます。
    ・トーク機能で本部店舗問わず、必要グループに分けて、チャットコミュニケーションが可能です。
    ・お知らせ機能で本部からアルバイト含む全従業員に一括で通達、情報配信が可能です。

    情報共有機能
  • POINT2

    シフト作成機能

    ・シフト申請・調整・確定・確認の業務が管理可能です。シフト管理の作業工数を削減することが出来ます。
    ・適正シフト機能で店舗状況に応じた必要人員を設定することが可能です。人員の過不足が起きないよう、適切な人員を把握した上でシフト管理することが出来ます。

    シフト作成機能
  • POINT3

    エンゲージメント機能

    ・星を贈る機能で感謝・応援・激励の気持ちを伝えることが可能です。スタッフ同士の相互理解やチームワークの醸成につながり、気持ちの良い職場づくりをお手伝いします。
    ・更にクーポン機能で、頑張ってくれたアルバイト従業員に各種優待をクーポンで提供可能です。

    エンゲージメント機能
  • POINT4

    レポート機能

    ・店舗内業務のデータが可視化されることで、店舗ごとのオペレーション内容を把握することが出来ます。
    ・優良店舗の効果的なオペレーションを把握できるようになるため、他店舗への横展開にも活用することができます。

    レポート機能

「はたLuck®」の構造

シフトワーカーの労働生産性を高めるための機能をALL in ONEで提供

「はたLuck®」の特徴

店舗の運営方法に合わせた機能を提供しています

  • 店舗サービス業向け
    「はたLuck®」

    店舗サービス業向け「はたLuck®」

    シフト管理や情報共有、エンゲージメントなど店舗業務に必要な機能を提供しています

    • シフト管理

    • 連絡ノート、トーク、お知らせ

    • 星を贈る、クーポン*

    • 学習する

    • レポート

    *はオプション機能となります

  • SC・商業施設向け
    「はたLuck® SC」

    SC・商業施設向け「はたLuck® SC」

    デジタル入館証や、お知らせの一斉通知など、大型商業施設向けの機能を提供しています

    • デジタル入館証

    • OPC情報配信(お知らせ)

    • e研修(学習)

    • クーポン*

    • 簡易申請・承認機能*

    *はオプション機能となります

導入事例

「はたLuck®」はさまざまな業種で導入されています

  • 株式会社ピエトロ

    • 外食・レストラン
    • 従業員:1,001〜2,000名
    • 情報伝達/コミュニケーション
    • エンゲージメント
    「しあわせ、つながる」をVisionに掲げ、ドレッシングやパスタソースの製造販売、レストランの運営を行う株式会社ピエトロ様。レストラン運営におけるコミュニケーションの負担軽減と情報共有にあたってのセキュリティリスク回避を目的に、「はたLuck」を導入されました。本部はどのような意図で「はたLuck」導入したのか、そして導入後現場の声や変化を紹介します。
  • 日清プラザ株式会社

    • 商業施設運営
    • 従業員:101〜1,000名
    • 商業施設運営の効率化
    • 情報伝達/コミュニケーション
    • エンゲージメント
    日清プラザ株式会社様が管理・運営する静岡県三島市のショッピングモール・日清プラザは、1995年のオープン以来、地域の人々の暮らしを支えてきました。施設の管理・運営において創業当時から大切にされてきたのは、テナントとのコミュニケーションです。人手不足が深刻化し、人材確保の観点からも、さらにES(従業員満足度)向上が重要となるなかで「はたLuck」導入を決断されました。インタビューから、課題解決とDXツール活用のヒントを探ります。
  • 株式会社ハブ

    • 外食・レストラン
    • 従業員:2,001名〜
    • 情報伝達/コミュニケーション
    • シフト管理
    「感動文化創造事業」を経営理念に掲げ、英国風PUB「HUB」、「82」などを運営する株式会社ハブ様。シフト作成業務の負荷軽減、店舗内コミュニケーションの改善を通じて店舗運営の生産性向上を実現し、利益をクルー(従業員)に還元していきたいという思いから、「はたLuck」を導入されました。本部としての「はたLuck」導入の思い、さらに導入後の店舗の本音に迫ります。
  • 共和建物管理株式会社様

    • ビルマネジメント
    • 従業員:〜100名
    • 情報伝達/コミュニケーション
    • シフト管理
    1991年の創業以来、東京や神奈川で清掃管理を中心に、ビル施設管理業務をトータルに行っている共和建物管理株式会社様。顧客目線のビル管理を徹底するなかで、業界における先進性を求め、「はたLuck®️」を導入されました。業務の増加で目が届かなくなった現場、現場で働く外国籍スタッフとのコミュニケーションなど、さまざまな課題解決のため「はたLuck®️」をどのように活用いただいているのかお話をうかがいました。
  • 株式会社東京ドーム

    • レジャー
    • 従業員:101〜1,000名
    • 情報伝達/コミュニケーション
    • シフト管理
    東京ドームシティなどの施設運営を手がける株式会社東京ドーム様。その飲食&物販部では、ドーム場内の”ドームショップ”を5つのエリアに分けて管轄しています。それぞれのエリアに100人単位、計400人以上のアルバイトさんが登録しているため、シフトの管理や情報共有が大きな負担となっていました。野球を始めとするイベント時のシフト管理にどのように「はたLuck®︎」を活用されているのか、飲食&物販部のおふたりに語っていただきました。
  • 株式会社ダイドーフォワード

    • 商業施設運営
    • 従業員:1,001〜2,000名
    • 商業施設運営の効率化
    • 情報伝達/コミュニケーション
    神奈川県小田原市でエリア最大級のショッピングモール「ダイナシティ」を運営する、株式会社ダイドーフォワード様。約2,000名に及ぶテナントスタッフの入退館管理や連絡業務を効率化し、よりテナントに寄り添った運営サポートを実現するため「はた Luck®」を導入されました。運営担当者の「はた Luck®」導入へ向けた想いと、導入後の思いも寄らなかった活用法に迫ります。
  • イオンエンターテイメント株式会社

    • 映画館・シネコン
    • 従業員:2,001名〜
    • 情報伝達/コミュニケーション
    全国にシネマコンプレックス「イオンシネマ」を展開するイオンエンターテイメント様。お客様に最も近い劇場スタッフの業務効率化と働きがいのある職場環境づくりを通じて、さらなる接客力向上のため「はたLuck」を選んでくださいました
  • 株式会社横浜岡田屋

    • 商業施設運営
    • 従業員:2,001名〜
    • 商業施設運営の効率化
    神奈川県内で都市型ショッピングセンター「MORE'S(モアーズ)」を運営する横浜岡田屋様。少人数による、より効率的な施設運営を実現するために、デジタルツールの導入を検討されていました。今回は「はたLuck®︎」を選んでくださった理由や導入経緯、その後の変化についてお聞きしました。
  • 株式会社大戸屋

    • 外食・レストラン
    • 従業員:1,001〜2,000名
    • 情報伝達/コミュニケーション
    • 教育・育成
    「にっぽんの食卓ごはん」でお馴染みの定食屋「大戸屋ごはん処」を展開する大戸屋様。 調理マニュアルはじめ様々な情報をスムーズかつ正確に現場へ共有し、どの店舗でもクオリティの高いサービスを提供するために「はたLuck®」を導入されました。

料金について

  • 初期費用

    • 初期設定・アカウント発行
    • 説明会の実施
    • オンボーディング支援
    • 機材・付属機器の提供※はたLuck®SCのみ発生
  • 月額費用

    • 各種機能利用
    • カスタマーサクセス支援

導入の流れ

  1. STEP1

    ヒアリング

    導入ご担当者にヒアリングを行い、現状課題の抽出や整理を行います。

  2. STEP2

    プランご提案
    ご契約

    目指すゴールを設定し、到達するために最適なプランをご提案します。

  3. STEP3

    導入

    早期導入に向け、導入説明会等で活用ポイントをレクチャーします。

  4. STEP4

    定着・活用

    課題解決に向けたレポート提出や報告会などカスタマーサクセスチームが並走しご支援します。
    ※ご契約プランによります。

アフターフォロー

「はたLuck®」導入後も、当社のカスタマーサクセスチームが親身に対応いたします。 本部や店舗に対する説明会の実施、運用の定着まではもちろん、その後もアプリの利用状況をもとに必要なサポートをご提案いたします。また、はたLuck®アプリご使用にあたってのご質問やご意見にはサポートデスクが対応いたします。安心のサポート体制で、お客様の課題解決に導きます。
アフターフォロー

よくある質問

  • 質問

    他社アプリとの違いは?

    回答

    小売・飲食など店舗サービス業界に特化した業務アプリであることと、コミュニケーション・教育・シフト機能などを1IDで使用できるオールインアプリのため、店舗業務を効率化し生産性と従業員エンゲージメントの向上に寄与できるところが他社アプリと異なる点です。

  • 質問

    費用はいくらかかりますか?

    回答

    サポート体制や導入する機能によって料金が異なりますので、詳しくはお問い合わせください。

  • 質問

    ツールを導入しても、現場で使われません

    回答

    シフトに関するやりとりはお店で必ず発生するため、シフト機能を軸としたテスト導入をおすすめします。

  • 質問

    セキュリティに不安があります

    回答

    個人向けチャットツールとは異なり、情報漏洩対策が充実しています。
    アカウントは企業様で管理できるため、スタッフが退職した場合はすぐにアカウントを削除できます。また、はたLuck®で共有された画像やファイル、動画などはアルバイトさんの端末にダウンロードできません。

  • 質問

    テスト導入はできますか?

    回答

    可能です。詳細はお問い合わせください。

  • 質問

    動作環境は?

    回答

    ・iOS 14以降
    ・Android OS 8以降
    ※2023年10月31日をもってiOS 13、Android 7のサポートは終了いたしました。

店舗DXコラム

まずはテスト導入から始めてみませんか?

「はたLuck®」があなたの店舗マネジメントをサポートします。
お気軽にお問い合わせください。

まずはテスト導入から始めてみませんか?